アリセプト 販売

認知症の改善に役立つ薬

日本では高齢化社会が進んできていますが、元気に活躍されている高齢者の方もあれば、体の機能の衰えに悩まされている人もまた少なくありません。

 

 

高齢になると足腰が弱ったり、体の機能も低下していきますが、特に気をつけたいのは認知症です。

 

 

最初の頃は本人はもちろん、家族さえ気が付かない事もありますので、普段と違う行動が出てきたら、気をつけてあげたいところです。

 

 

認知症の症状では、物忘れがひどくなるなどがあげられますが、これは高齢者の方なら誰にも起り得る症状ですので、見逃してしまいがちです。

 

 

その後は近所でも道に迷ってしまう、言葉が出にくくなる、無気力になるなどの症状も出てきますので、悪化させないよう対策は早めに行っておきたいところです。

 

 

今は認知症の改善に良い薬もありますので、気になる症状が出てきたら、早めに医療機関に相談するようにしましょう。

 

 

アリセプトは脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンを分解する酵素の働きを抑えることで認知症の進行の抑制に役立ってくれる薬です。

 

 

病気そのものを抑える薬というのではありませんが、病気の進行を抑えることで本人や介護する家族への負担を少なくするのに役立ってくれます。

 

 

高齢者の家族に気になる症状が出ている場合は早めに診察を受けさせ必要があれば治療も行っていきましょう。